競馬予想にアプリを使うという選択肢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

競馬の予想には人それぞれいろんな方法がある。競馬新聞を買う人もいれば、パドックで馬の調子を判断する人もいる。中にはオッズを見て馬券を買う人もいるし、馬柱の馬番や枠だけで馬券を買う人だっている。馬券を買うファクターは人によって全然違う。でもその誰が同じことがある。

競馬予想は馬券を当てるための方法

何が一緒かというと、馬券を当てたいということ。馬券は1着馬、2着馬、3着馬が当たらなければただの紙切れになってしまう。馬券を買う人にはいろんな買い方があるが目標は一緒だ。馬券を当てること。1着馬なのか、3着馬まで全部当てたいのか馬券の種類によってバラバラだが馬券を当てるという本質には変わりない。

競馬予想の選択肢は自由に決められる

競馬予想に決まった方法なんかない。自分が好きな方法で馬券を買うことができるのが競馬の醍醐味だろう。競馬新聞を見て、距離適性を見て、馬場状態を判断して、パドックで馬体中をチェックして馬券を買う。そんな一連の流れに二人として同じ方法、同じ流れがないのが競馬の面白いところだ。

競馬予想に使えるアイテムもいっぱい

競馬予想には己の間だけではなく様々な専門家の知見を生かして予想することができるのもメリットの一つだ。競馬のことをあまり知らない人でもすぐに始めることができるのは、そんな競馬のプロの予想が簡単に手に入るからということもある。競馬新聞の印を見ても、本命党の専門家の印から、穴党の専門家の印まで数百円でチェックすることができる。競馬新聞は1レース毎にプロの知見が詰まっているので読むだけでお腹いっぱいになるという人も少なくないだろう。

競馬予想にアプリを使ってみるという選択肢

競馬には様々なツールが用意されている。競馬新聞だって色々な新聞社から出ているし、競馬場が近い人なら直接競馬場に行って馬の状態をチェックすることだってできる。場合によっては、競馬場で競馬予想に詳しい人間と仲良くなって面白い話を聞くことだってできるかもしれない。ただし、全員が競馬場に足を運べるわけではない。

競馬場が遠い人や直接競馬新聞を買えない人にはアプリが用意されている。競馬予想のアプリにも色々な種類があるし、それぞれにメリットがあるから一通りダウンロードしてみるのも手だろう。ここでは、競馬予想の内容やアプリの内容をどんなものか紹介していきたい。中には、特ダネが詰まったアプリがあるかもしれないし、全く使い物にならない競馬予想のアプリもあるもしれない。

競馬予想に新聞やネットだけの情報ではなくアプリを使うというのも面白いだろう。ダウンロードしておいて使うも使わないもあなた次第だ。参考にする要素は多くて困ることはない。情報が溢れかえっている競馬予想では特に取り捨て選択が重要だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

日刊スポーツのファンは必見だ。日刊スポーツ新聞社の公式競馬予想サイト「極ウマプレミアム」は、レースの前日午後7時から新聞の内容と同じ掲載内容の出馬表をPDFで見ることができる。それだけでも、日刊スポーツを毎週購入している人はお得だろう。

さらに、日刊スポーツといえばコンピ指数が有名だ。競馬のデータベースを最大限に生かした最高90点で得点が多いほど能力が高いという指数は競馬ファンなら一度はものにしたいところだろう。40代以上の競馬ファンも納得の内容で、60代以上の会員も多くいるのがこちらの競馬予想サイトの特徴だ。


競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

SNSでもご購読できます。